f1_2012海外では比較されそうにないので、、、

PS3版が同一フレーム問題有りでティアリングも有るため海外ではまだ分析できないかもしれません。
製品版が出てからFace-OffもしくはHead2Headで分析されるかちょっと気になりますね。
ちなみに前作までは上記問題がなかったのでエンジンになんらかの変更があったようです。

【スクリーンショット】
XBOX360版の2010、2011版はどちらも4xMSAAで本作も同じようです。
PS3版は2010版がQAAで2011版がMLAAだったようですが本作は自分の目にはQAAに見えました。
解像度は2010、2011共にどちらも720pのようなので今回もどちらも720pかな?
AAの影響かPS3版は全体的にボケた感じの画です。
f1_2012_231305_XBOX360f1_2012_231305_PLAYSTATION3
f1_2012_231331_XBOX360f1_2012_231331_PLAYSTATION3
f1_2012_231411_XBOX360f1_2012_231411_PLAYSTATION3
f1_2012_231501_XBOX360f1_2012_231501_PLAYSTATION3
f1_2012_231608_XBOX360f1_2012_231608_PLAYSTATION3
PS3版のコース上のラインが非常にボケてます。
f1_2012_231843_XBOX360f1_2012_231843_PLAYSTATION3
車体への移り込みが若干違います。
f1_2012_232329_XBOX360f1_2012_232329_PLAYSTATION3

【フレームレート】
PS3版のみティアリングあり。

360  Avg:30.000fps Min-Max:30.0-30.0fps Tear: 0.000%(  0.000%)
PS3 Avg:29.325fps Min-Max:25.5-30.5fps Tear:20.424%(17.968%)

前作ではどちらもティアリング有りでしたが本作ではPS3版のみのようです。
XBOX360版はあれだけ車が密集した状態でも30fpsをキープできているので相当余裕がありそうです。
PS3版はスタート前から26fpsとかなりキツイ様子です。
CodemastersのゲームはXBOX360版が鉄板でしょうね。