lag_title新しい測定環境が出来たのでVANQUISHを測定してみました。


前回の遅延測定は両機種の差を測定するものでしたが今回のものは遅延そのものを測定します。
遅延時間はボタンの入力ポイントで大きく変わります。
そのため手入力では限界があるのでボタン入力をパソコンに任せました。
30fpsゲームの場合、1フレームに2イントあるため各1イント内で16回(計32回)測定しています。

早速、どんな感じで動作してるのかお見せしたいと思います。

パソコンからはコントローラーを操作すると同時にキャプチャーの音声入力へ信号を送っています。
音声入力の周波数は48Khzなのでかなり細かい検出が可能です。

この状態でキャプチャーした動画から遅延時間を測定するプログラムの画面がこんな感じです。
左上が音声の波形で、この情報からパッド入力ポイントを見つけます。
lag02
パッド入力ポイントは自動スキャンですが、その後のキャラクターが動いたフレームまでは手動で移動です(^^;
全32回のチェックが完了し、RECボタンを押せば遅延測定動画の完成です。

それでは出来上がった動画をどうぞ!
右側に出ている測定結果の内容は以下の通りです。
順番:[イント] フレーム内の入力ポイント / 遅延フレーム(遅延時間)


1ms単位で正確に測定できていないポイントもありますが今のところこれが限界。
このデータを綺麗に並べるとこんな感じです。
XBOX360
10.4796448756(100.0ms)
11.5014976(100.0ms)
12.5024956(100.0ms)
13.5660553756(100.0ms)
13.58690956(100.0ms)
14.5670533756(100.0ms)
15.5680513756(100.0ms)
16.631611756(100.0ms)
17.632609756(100.0ms)
18.6753166(100.0ms)
19.6971681256(100.0ms)
110.6981661258(133.3ms)
111.7408723758(133.3ms)
112.76272458(133.3ms)
113.76372258(133.3ms)
114.806428758(133.3ms)
115.807426758(133.3ms)
20.1459788757(116.7ms)
22.1479748757(116.7ms)
23.211535257(116.7ms)
24.212533257(116.7ms)
24.212533257(116.7ms)
25.25523957(116.7ms)
27.25723557(116.7ms)
27.2780896257(116.7ms)
28.341657(116.7ms)
210.3436467(116.7ms)
210.3436467(116.7ms)
211.386352257(116.7ms)
213.0755363757(116.7ms)
214.139096757(116.7ms)
215.140094757(116.7ms)
PLAYSTATION3
10.3336666(100.0ms)
11.3555181256(100.0ms)
12.41907856(100.0ms)
13.461784756(100.0ms)
14.462782756(100.0ms)
15.547197256(100.0ms)
16.5690493756(100.0ms)
17.6534638758(133.3ms)
18.6753168(133.3ms)
19.6971681258(133.3ms)
19.7388763758(133.3ms)
110.802436758(133.3ms)
111.8242888758(133.3ms)
112.9087033758(133.3ms)
113.9097013758(133.3ms)
114.93155358(133.3ms)
20.291957757(116.7ms)
21.376372257(116.7ms)
22.3982243757(116.7ms)
23.4409306257(116.7ms)
24.5044917(116.7ms)
25.547197257(116.7ms)
26.548195257(116.7ms)
27.632609757(116.7ms)
28.6544618757(116.7ms)
29.7388763757(116.7ms)
210.76072857(116.7ms)
210.802436757(116.7ms)
211.8451437(116.7ms)
212.9087033757(116.7ms)
214.93155357(116.7ms)
215.9951138757(116.7ms)
ほとんど同じ結果でした。
どちらも2イント目で入力された場合はどこで入力されても7フレームの遅延
1イント目では入力された場合は、6か8フレームの遅延で若干XBOX360の方が余裕がある感じです。
ただ、ここで不思議なのがPS3がトリプルバッファだとしたらこの結果に少し疑問が出ます。
考えられる理由としは、、、、
1.PS3版も実はダブルバッファ採用
2.XBOX360版はPS3版に合わせてウェイト(33ms)を入れている。
3.PS3版はトリプルバッファだが内部処理がXBOX360より高速だった。
4.測定結果が間違っているorz

4番でないことを祈りたいと思います。

ちなみに今回の測定は比較でお馴染みのDigitalFoundryでもやっています(記事)
こちらの測定では30fps安定状態でXBOX360版が100 or 116ms、PS3版が133msとなっています。