hrb_title少し遅くなりましたが分析しました。
プログラムもちょっと機能追加。

以前は動画編集ツールで別途モザイク処理をかけていましたが面倒なのでツールに取り込みました。
多少、分析時間が延びますが後で別途処理するよりは効率が上がったと思います。

分析は屋外と屋内の2つで行いました。
たまに30fpsを超えることがありますが誤検出ではありませんでした。
屋外 Avg:29.982fps Min-Max:29.0-30.5fps Tear:0.310%


屋内 Avg:29.745fps Min-Max:20.5-30.5fps Tear:0.478%


ティアリングも少なくフレームレートも非常に安定していました。
屋内戦で乱戦になるとそこそこフレームレートが下がります。

本作で一番気になった点が2点あります。
1.自分の持っている銃器のゴーストで、そこそこの頻度で発生します。
HaloReach_Beta_212910

2.移動中のジャギー。
移動中はジャギーとAAのかかった画面を交互に見ることになります。
左がジャギーの出ているフレーム、右がその次のフレームです。
HaloReach_Beta_213649HaloReach_Beta_213652
本作ではPS3版DMC4と似たテンポラリーAAというものが採用されているらしく
その影響で上の2点が発生しているようです。

最後はシアターモードのスクリーンショーットショット機能。
このスクリーンショーットショットは通常プレイ画面より若干綺麗になります。
左がプレイ画面(AA有り)、右がスクリーンショット画面
ジャギーがより目立たなくなっています。
HaloReach_Beta_213944HaloReach_Beta_214002

板の大きさ、草の量、ライトの明るさ等細かいところで若干違いがあります。
(5/23修正:画像が逆でした)
HaloReach_Beta_213436HaloReach_Beta_213352

SSAOの違いがわかると思います。
HaloReach_Beta_214559HaloReach_Beta_214616

製品版ではキャンペーンの分析をしたいと思います。